<< 2010年日本アカデミー賞 Burn After Reading >>

世界の中心で、愛をさけぶ

a0003632_23484943.jpg

WOWOWでやってて、若かりし頃の未來くんを見たくて観たんですが・・・
やっぱりしょうもないし、引きずり過ぎで気持ち悪いという感想は変わらないものの
未來くんと長澤まさみの爽やかさとか、もどかしさみたいなのは可愛いなーと思ったし
(たぶん80年代の大林宣彦の映画のような感じかな?)
同じ人物の、大人時代と高校生時代を演じた大沢たかおと未來くんがすごく似てるのもすごい。
大沢たかおが、未來くんを観察してしゃべり方とか合わせてるような感じがする。

そして何よりも、篠田昇さんが撮った映像が本当に綺麗。
ライティングの美しさが特筆ものです。
この人が亡くなったのは大きな損失だなぁ・・・

長澤まさみの白血病メイクは、My Sister's Keeperを観た直後なので
うわーやっぱりアメリカとはレベルが全然違うなぁ、と思った。
メイクだけじゃなく、長澤まさみはもうちょっとやつれないと・・・
あんなほっぺのふっくらした末期患者はおかしい。
[PR]
by amica_bambina | 2010-03-04 14:31 | 日本映画 さ行
<< 2010年日本アカデミー賞 Burn After Reading >>