<< SPEC天 Shame >>

I'm Still Here

邦題:容疑者、ホアキン・フェニックス

大好きなホアキンが俳優を辞めてらラッパーになると言い出した時には
なんでそんなアホなことを?と思った。
それが世間を巻き込んだジョークで、このモキュメンタリーを撮るための壮大な嘘だったことを知ったうえでこの映画を観た今も
「だからなんでそんなアホなことを?」と思っている。

輝かしいキャリアを中断して、2年間もアルコールと薬物中毒のアホになりきって
周りに怪しまれたりバカにされてまで、何がしたかったのか。

本当はどういう人なのか分からないけど、俳優として本当に素晴らしいから
今後の仕事に影響がないことだけを祈ります。
[PR]
by amica_bambina | 2012-10-07 18:06 | Films "I"
<< SPEC天 Shame >>