カテゴリ:Films "H"( 22 )

青い塩

英題:Hindsight

ソン・ガンホ主演の禁断のラブストーリー的なやつ。
ストーリーはともかく、映像は綺麗だった。
いつものことだけど、ソン・ガンホさんの顔が本当に良い。
[PR]
by amica_bambina | 2012-10-05 20:52 | Films "H"

The Hunger Games

a0003632_2039174.jpg
[邦題:ハンガー・ゲーム]


パリでこんな思いっきりハリウッドな映画を観てしまいました。
アメリカでめちゃくちゃ流行ってたということで気になっていたので。

冒頭の説明文がフランス語で出たので理解できずじまい。
とにかく近未来、各村?から男女1人ずつ選出された若者達が最後の一人になるまで殺し合うゲームで
ゲーム中は天候なども操作されて、ルールもその場でどんどん変わっていくエンターテイメントとして
生中継されてて、人気を得てスポンサーが付くと薬を届けてもらえたりするという感じ。

恋愛とか裏切りとか、何かしら流行りそうな要素が満載で面白かった。
今後の続編もうっかり観に行ってしまいそう。

ジェニファー・ローレンスは素朴で飾ってない感じで可愛いし
パートナー役のジョッシュ・ハッチャーソンもThe Kids Are All Rightから好きなので
キャスティングは最高でした。
アメリカン・ビューティーのウェス・ベントリーも出てて懐かしかった。

殺し合うと言ってもあんまり血とかは見えないように編集されてるので、中学生くらいでも観られそう。
バトル・ロワイヤルと似てると言われて問題になったみたいだけど
私は言われるまで気づかなかったし、言われてからも似てるとは思わないなぁ。
「子供が殺し合う」というざっくりとした根幹のテーマが同じなだけでしょ。
[PR]
by amica_bambina | 2012-06-11 20:54 | Films "H"

The Help

a0003632_1535945.jpg
[邦題:ヘルプ~心がつなぐストーリー~]


人種問題がテーマのわりには、軽くて明るいところが良かったけど
2時間半が長くてしょうがなかった。
そんなに長いなら、もうちょっとストーリーに深みがあっても良かった気もする。
登場人物が多いからいろいろ詰め込んでるけど、ひとつひとつが浅かったかも知れない。

世間に負けず大声で自分の信念を主張することがどれだけ格好良いかとか
誰かが一歩踏み出さないと何も変わらないとか、そこら辺の言いたいことはもちろん分かるけど
普段パンチの効いてる映画ばっかり観てるせいか、何か物足りない感じでした。
この映画もある意味でめちゃくちゃパンチ効いてる箇所はあるけど。

内容よりも、とにかく女優陣が全員役にフィットしていて本当に良かった。
このポスターに載っている4人はもちろん、他の小さい役に至るまで完璧なキャスティングでした。
ジェシカ・チャステインがノミネートされたなら、ブライス・ダラス・ハワードも同じくらい良かったけどなぁ。
最近ビッチーな役が多いけど、安定した上手さでどこで見ても良い仕事してる。

ノミネートされた人とされなかった人の差は全然なかったし
女性同士の確執、競争、派閥の世界をすごく上手く作り出していたと思います。
60年代のファッションも可愛かった。

オクタビア・スペンサーとヴァイオラ・デイビスは大学生くらいの子供がいるという設定だったので
そんな年齢?と思って驚いた。
若く見えるから30代後半くらいかと思ってたけど、1970年と1965年生まれらしい。
黒人は白人より老化が遅いのか、だいぶ若く見えるなー。
とにかくこの2人のコンビが本当に良かったです。
[PR]
by amica_bambina | 2012-04-05 15:59 | Films "H"

Hugo

a0003632_14325056.jpg
[邦題:ヒューゴの不思議な発明]


「マリリン 7日間の恋」を観たかったけど、字幕が戸田奈津子と判明したので断念。
スターウォーズ3Dも戸田奈津子で断念。
ドラゴンタトゥーの女は夜20時台しかなくて断念。
というわけで妥協してヒューゴを鑑賞。

アカデミー賞にあれだけノミネートされたくらいだから
もっと大人の鑑賞に耐え得る内容かと思ってたのに、かなり子供だましだった。
キャラクターディベロップメントは浅いしストーリー展開は稚拙だし
これならディズニーのファミリー映画の方がマシでしょ。
なんでスコセッシがこれを作る必要があったのか。

ヒューゴの宿敵の警備員は、元孤児で片足が不自由という設定で
原作ではちゃんと過去や人間性を描かれてるだろうからその設定にも意味があると思うけど
映画では省かれてて、ただ邪魔なだけの脇役になってしまってたりとか
肝心なところが欠けてて、やたら犬が出てくる辺りとか無駄なところを残してるなぁという印象。

3Dで観たら映像はすごいんだろうなぁとは思ったけど
みんなそっちに気を取られて誤魔化されて、実は内容がないことに気づいてないとしか思えない。
本当に、2Dで冷静に見たら全然大した作品じゃないです。
結局技術系の賞しか獲れなかったのはこういうわけか、という感じでした。

あとこの邦題!
「発明したのヒューゴちゃうやん」とつっこまざるを得ない。
この邦題つけた人は映画をちゃんと観ずに邦題をつけたか、よっぽど日本語が下手かどっちかですよ。
不思議なのはお前の頭やろ、と言いたいですね。


戸田奈津子さえ引退してれば、ヒューゴじゃなくてマリリンを観られたのに・・・
またDVDが出るまで我慢しなければ。
ちなみにマーガレット・サッチャーとタイタニック3Dも戸田。

タイタニック3Dは、観たければ飛行機に乗って海外で観るしかないわけか。
でもたぶん、2D用に作った映画を後付けで3Dにしても
そんなに立派になるわけない気がするので、まぁ観なくていいかな。

今週末公開のヘルプと、来週末公開のアーティストは戸田じゃないので一安心。
ヘルプは石田泰子だから決して良くはないだろうけど。

ミッドナイト・イン・パリも石田泰子みたいで残念だけど
内容的に、古くさい訳し方が功を奏する可能性もあるかも・・・?
石田さんがエコール・ド・パリ時代のアーティスト達に詳しいことを祈ります。
[PR]
by amica_bambina | 2012-03-29 15:07 | Films "H"

Horrible Bosses

a0003632_19483342.jpg
[邦題:モンスター上司]

スティーブ・カレルが出てるイメージがあったんだけど出てなかった(汗

職場でのパワハラ、セクハラ、虐待に苦しめられる普通のサラリーマン3人が
それぞれの上司の暗殺計画を練る話。

各上司役はケヴィン・スペイシー、ジェニファー・アニストン、コリン・ファレル。
ケヴィン・スペイシーは嫌みったらしさが絶妙で最高!!
コリン・ファレルは役不足でもったいない感じでした。
なんでこんなオファー受けたのかなぁと心配になるくらい。

ジェニファー・アニストンは、男性の歯科衛生士にセクハラしまくる女性歯科医だったけど
もっとブサイクで見た目の恐ろしい女性にした方がハラスメント感が出るのになぁ。
美人すぎて、歯科衛生士の友人達も羨ましがってたし。
でも新境地な感じで、いつものアニストンよりは良かった。

部下役の3人は、顔も名前もよく知らない無名に近い俳優達で
普通の人っぽさは出てたけど、知ってる俳優だったらもっと映画として楽しかった知れない。

上司や職場のおかしい人に苦しめられる気持ちは誰でも分かるので
共感を呼びやすいとは思うけど、爆笑するほどの内容ではなかったし
なんか職場の嫌なことを思い出してしまって、心から楽しめないような気も・・・

やっぱり私はハングオーバーの方が好きです。
[PR]
by amica_bambina | 2012-03-11 19:58 | Films "H"

Heavenly Creatures

a0003632_1034625.jpg
[邦題:乙女の祈り]

この映画はケイト・ウィンスレットのファンになった1997~1998年頃から
断続的に何回か観てるけど、久々に観たくなって借りました。
観たところで別に感動とかないんだけど、なぜか観てしまうという不思議な映画。

今回は、演出が大げさすぎるのが目についたり
14~15歳の女子はあそこまで無邪気に野原を駆け回って遊ばないよなぁと思ったり
色々つっこみどころがありました。

でも、少女達の「自分達は他人とは違う、別世界の人間だ」という幻想が激しくなりすぎて
しまいには精神に異常をきたして邪魔者の母親殺害を共謀するという
実話に基づいた異常なストーリーになんか惹きつけられる。

ケイトは当時18歳くらいで、ふっくらしてるというか顔がパンパンだけど
あのクラシックでノーブルな美しさは今も昔も変わらない。
演技も、映画初出演とは思えないくらい堂々としてるし。
[PR]
by amica_bambina | 2011-09-10 10:46 | Films "H"

Hanna

a0003632_1554225.jpg
[邦題:ハンナ]

普段はこういうジャンルは観に行かないけど、監督がジョー・ライトなので観て来ました。
やっぱりジョー・ライトは撮り方が綺麗で、アクション映画なのに美しく仕上がってます。
アクションシーンはものすごいスタイリッシュで、オープニングもキルビルみたいで格好良かったし
ハリウッドのアクション大作みたいなどんくさい安直な映像とは全く違いました。

でも脚本が良くなかったようで、ストーリーや全体の構成は微妙だったのが残念。
元CIAの父親にフィンランドの山奥で暗殺者になる訓練を受けて育った少女が
任務を遂行するために生まれて初めて外の世界に出るが
父親とCIAには彼女の出生にまつわる重大な秘密があって
その秘密を公にしたくないCIAから2人とも命を狙われて逃げるというのが大まかなストーリーの流れ。

テーマは良いのに、あんまり掘り下げられてなくて浅かった。
その秘密にまつわる倫理的な問題をもうちょっと重く描いた方が良かったのになぁ。

肝心な部分が足りてないわりには、削っても良さそうな無駄なシーンが多くて長く感じた。
ロードムービーなのか、異常な育ち方をした少女の外界とのファーストコンタクトなのか、
道徳なのか、少女の背負う運命の残酷さなのか、何が一番描きたかったのかがブレてました。

あと、主演のシアーシャ・ローナンの目つきと体つきが全く暗殺者に見えなくて
人を素手でバンバン殺しても説得力がなかった。
山奥で野生動物を狩ったり殺人の訓練を受けて育ったら
絶対あんなぼーっとした顔つきにならないと思うけど、もうちょっとなんとかならなかったのか・・・

ヘアメイクはかなり野生的というか自然体で、透明感や素朴な感じは魅力的だったけど
あの顔は、将来美人にはならなそう。
「つぐない」の時ほど演技が光ってない気がしたし
「20歳過ぎればただの人」にならないといいけど。

顔といえば、ケイト・ブランシェットが出てることを事前に全く知らなかったのでびっくりしたけど
根性が腐ったCIAエージェントの役で、あんなに美しい人が醜く見えたのがすごかった!
かなり怖かったです。

トム・ホランダーが格好良かったので今調べたら
パイレーツ・オブ・カリビアンとかプライドと偏見にも出ていた人だった。
全然イメージ違う!格好良い!!

ああ、あと日本語字幕は今まで見たことのない名前の人だったけど
かなりひどかったです。
文字数余ってそうなのに、なんでそんなごっそり省くの?というのが多かったし
戸田奈津子並みの勝手な意訳もありました。
[PR]
by amica_bambina | 2011-09-01 17:02 | Films "H"

Hall Pass

a0003632_21352123.jpg

飛行機の中で観賞。

ファレリー兄弟のわりには全然パンチがなかったような・・・
機内用に編集してあったのかも知れないけど。

どうしても他の女性に目が行ってしまう妻子持ちのオーウェン・ウィルソンと友達が
妻からホールパス(一週間結婚生活から離れて自由に過ごせる)をもらって
それを満喫できるのか、浮気できるのか?みたいな内容。

それなりに面白いんだけど、まぁそれなりでした。
でもオーウェン・ウィルソンがまたこんなに頑張ってる様子を見れるのは嬉しい。
[PR]
by amica_bambina | 2011-06-26 21:38 | Films "H"

The Hangover Part 2

a0003632_20424721.jpg
[邦題:ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える]

ニューヨークで観賞。

いやー鬼のように面白かった。
斜め前の黒人のお兄さんも狂ったように笑い続けてました。
ほぼ白人しか出てないコメディで、黒人がこんなに笑うなんてめずらしいってくらい。

前作もかなり面白かったけど
前作が売れた分、今回はさらに何でもあり!って感じでぶっとんでて楽しかった。

最近ファレリー兄弟もおとなしくなっちゃったし
ここまでエクストリームなコメディは久々な気がする。
ラストとなる3作目も期待してます!!
[PR]
by amica_bambina | 2011-06-26 20:49 | Films "H"

The Hangover

a0003632_23572629.jpg
[邦題:ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い]

キックアスよりこっちの方が面白かった!
結婚式前に、新郎とその親友達が独身最後のお祭り的なパーティーをラスベガスでやって
翌朝気づいたら新郎がいなくなっていて、ホテルの金庫には謎の赤ちゃんが。
誰一人として昨夜何が起こったのか憶えていなくて
小さな手がかりをたどって、自分達の行動を振り返って新郎を探すというコメディ。

あまり有名なスターが出てないからリアリティあるし
徹底的に意味がなくてくだらなくて、面白かったです。

同じ系統の映画で、Dude, Where's My Car?(邦題は「ゾルタン星人」みたいな感じ)とか
キャメロン・ディアスのVery Bad Things(ベリー・バッド・ウェディング)も面白い。
[PR]
by amica_bambina | 2011-03-22 00:08 | Films "H"