人気ブログランキング |
<< DVD 白鳥の湖(キーロフ 1... アラベスク名言 >>

The Reader

The Reader (Movie Tie-in Edition) (Vintage International)

Bernhard Schlink / Vintage



NYで買ってきたペーパーバックを読み終えました。
映画「愛を読むひと」の原作で、日本では「朗読者」というタイトルで翻訳されています。

驚いたのは、言葉がものすごくシンプルで読みやすいこと。
映画を先に観ていたので、あの複雑な物語が
こんなにシンプルな言葉で書かれていたことにびっくりしました。

まぁ原著はドイツ語で、私が読んだのは英語に翻訳されたバージョンなので
元々どの程度簡単な言葉で書かれてるのかは分からないけど
英語とドイツ語は元々同じ言語だったし訳しやすいはずだから
lost in translationはあまり発生しないと思いますが。

内容は、映画版とは違う点もちょこちょこあって
映画版は主人公が自分の娘と会ってハンナのことを語るというシーンで終わってるけど
原作では娘は登場しないし、いらなかった気がする。

でも映画版の方が、ハンナの気持ちも描写されてるから良かったです。
原作は完全に主人公の主観のみなので。

あと、ドイツの小説だからしょうがないけど
ホロコーストに対する主人公の考察が長すぎて
ちょっと疲れてしまいました。
by amica_bambina | 2011-07-18 20:30 | My Bookcase
<< DVD 白鳥の湖(キーロフ 1... アラベスク名言 >>