<< Devil ちょんまげぷりん >>

DVD 白鳥の湖(マリインスキー 2006年)

Swan Lake [DVD] [Import]

Decca



演目:白鳥の湖(コンスタンティン・セルゲイエフ版)
カンパニー:マリインスキー
ダンサー:ウリヤナ・ロパートキナ、ダニーラ・コルスンツェフ
収録:2006年

白鳥の湖比較プロジェクト第2弾です。
第1弾と同じく、マリインスキーのハッピーエンド版。
やっぱりこのバージョンだと、第1幕の第2場でバックを泳ぐ白鳥の人形が子供っぽくて嫌だし
フィナーレの時に悪魔の死体が転がってるのが気になるなぁ。

カメラワークや編集の仕方はこっちの方が断然良かったけど
ダンス自体は1990年版の方がいいかも・・・
ただコールドはどちらも同じくらい素晴らしく、4羽の白鳥はこっちの方が揃ってた気がする。

主役のロパートキナは、白鳥が十八番と言われてるみたいだけど
私はあまり好きじゃないかも・・・
目元はウィノナ・ライダーみたいで綺麗だけど、顎がしゃくれ過ぎで気になる。
白鳥の頭の飾りで耳が隠れると余計しゃくれが目立って、黒鳥の時の方が綺麗だと思いました。

白鳥は技術はあるかも知れないけど、情緒性とか儚さが感じられないし
黒鳥も、32回転はスピードがないし迫力にかけて
全体的に、なんか無難なだけで物足りない感じで残念。

王子のコルスンツェフは、1990年版のゼレンスキーよりはマシだけど
やっぱり王子さま顔ではなく微妙でした。
スピードとかジャンプ力は、ゼレンスキーの方がある感じ。

あと、このDVDのものすごくダメな点は
カーテンコールだけじゃなくて演技の途中でもカメラのフラッシュがちょこちょこ光るところ。
録画する日なんだから、ちゃんと観客にも規制をかけてくれないと・・・

というわけで、これはあまり好きではないので
第3弾のパリオペラ座ヌレエフ版に期待します!
[PR]
by amica_bambina | 2011-08-02 18:49 | クラシックバレエ
<< Devil ちょんまげぷりん >>