人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

容疑者Xの献身

ガリレオのドラマはどんだけ面白かったのかは知らんけども、その延長線上で軽く映画化して欲しくなかった。
小説の素晴らしさに比べたらカスだった。
表面を薄くなぞってるだけ。

松雪泰子は合ってたと思うけど、石神が堤真一は絶対に違う。
演技力と白髪メイクで補ってたけど、でもやっぱり違う。

何十年か後にでも、セールスとか俳優の知名度やルックスを度外視して
本気で原作に忠実に、地味でもいいから素晴らしい映画化にしようと思う人が映画化してくれたらいいな。

連続ドラマ化でもいい。
フジテレビの白い巨塔レベルの真剣さで。
by amica_bambina | 2012-10-05 21:52 | 日本映画 や行

Antichrist

邦題:アンチクライスト

やっぱりラース・フォン・トリアーの映画は難解!
なんでここまで?という感じ。

かと言って、最悪だとか観るんじゃなかったとまでは思わない。
ただ、観たところで何の得もしないなぁとは思う。

それにしてもモザイクが入り過ぎてた。
でもモザイクが入ってなかったら、もっとしんどかったに違いない。
by amica_bambina | 2012-10-05 21:44 | Films "A"

The Other Boleyn Girl

邦題:ブーリン家の姉妹

昼ドラ並みにドロドロで、なかなか面白かった。
ヘンリー8世の暴君というかワガママぶりとか、色んなことが衝撃的。

カトリックと断絶してイングランド正教会が作られた理由が「今の嫁と離婚して別の女と再婚したいから」だったとは、しょうもなすぎる。
それがイギリス王室の史実だなんて、面白すぎる。

エリザベス一世の父親がこんな人だったとは…
だからケイト・ブランシェットの映画で「娼婦の子のくせに」って言われてたのか。
色々勉強になった。
by amica_bambina | 2012-10-05 21:32 | Films "O"

Ultimo Tango a Parigi

邦題:ラスト・タンゴ・イン・パリ

あまりにも面白くないから途中で止めてしまった。
そのため、どこら辺がポルノと言われたのか不明なまま。

一番の問題は、あの女子が全然綺麗じゃないこと。
嫌いな顔で見る気が失せた…
by amica_bambina | 2012-10-05 21:28 | Films "U"

La Giusta Distanza

邦題:まなざしの長さをはかって

DVDのパッケージに、イタリアのアカデミー賞主要何部門ノミネートとか書いてあった気がする。
でも全く面白くなかった。

ただ主役の女優さんはめちゃくちゃ可愛かった。
by amica_bambina | 2012-10-05 21:21 | Films "G"

Rue de Plaisirs

邦題:歓楽通り

パトリス・ルコント監督。
娼館で生まれ育ったおっさんが、1人の娼婦への無償の愛を貫いて色々がんばる。

娼館で生まれ育ったおっさんは、大人になっても何故そこから出て行かなかったのか不思議に思った。

娼婦役のレティシア・カスタがめちゃくちゃ綺麗。
服も可愛い。

おっさん役は、本当にイケてない感じの人で良かった。
日本やアメリカと違って、フランス映画は普通の人っぽい何のオーラも無さ気な俳優をじゃんじゃん使うところが素敵。
by amica_bambina | 2012-10-05 21:10 | Films "R"

La Fille sur le Pont

邦題:橋の上の娘

飛び降り自殺しようとするヴァネッサパラディを、ナイフ投げのおっさんが的にスカウトする。
パトリス・ルコント監督。
2人の関係が消化不良な感じがフランス映画らしかった。
by amica_bambina | 2012-10-05 21:05 | Films "F"

青い塩

英題:Hindsight

ソン・ガンホ主演の禁断のラブストーリー的なやつ。
ストーリーはともかく、映像は綺麗だった。
いつものことだけど、ソン・ガンホさんの顔が本当に良い。
by amica_bambina | 2012-10-05 20:52 | Films "H"